PS4 レゴ(R) ニンジャゴームービーザ・ゲームをクリアしました!【感想】

定額サービスって普段やらなさそうなものもプレイしてみるかって気になりますね9です

本日、今回したゲームは PS4 レゴ(R) ニンジャゴームービーザ・ゲーム です
プレイ状況-本編クリアのみ

LEGOゲーってPS3……記憶が確かならPS2ぐらいから見たような
そう考えると10年ぐらいシリーズ続いてるっていうのか。長寿タイトルやな

と目にはするけど自分で買ってプレイする機会って無いなと思い、PSnowに入ってたんで遊んでました

ニンジャゴーっていうTVアニメの劇場版をそのままゲームにしてストーリーを追えるっていうウリ
やっぱりターゲット層は子供なのかなというゲーム性と海外のノリだなーっていう世界観がちょっとね

余談ですけど、昔レゴで遊んでました。余談終わり

◇レゴの世界観がそのまま反映されてる
20200413 lego-ninjago-movie002
子供の頃に作りたかったレゴの街感がそのまま出ていて懐かしい気持ち死にたくなる気持ちが同時にくる
こういう世界だったらオープンワールドでレゴの街を探索とかしたいなぁ。G〇Aのレゴ版みたいな感じで

20200413 lego-ninjago-movie011
炎もレゴ特有のブロックで表現してあって細かく再現してんだなと感心した。

20200413 lego-ninjago-movie012
……のもつかの間、プレイしてると割と普通の炎が出てきて萎える。

◇アクション使って進んで行くのが楽しい
20200413 lego-ninjago-movie004
7人のニンジャゴー達はそれぞれ得意とする武器と司る能力が違く、場面場面で入れ替えながら進んでいく
一人で進むのもいいけど協力プレイだともっと楽しいのかもしれませんね一人だと段々煩わしくなってくる

◇ロードが長い
SSDなら解決する問題かもしれませんけどステージに入る時のロードがなげぇ

◇アクションだけじゃなく、シューティング要素も入る
20200413 lego-ninjago-movie017
まっすぐアクションだけじゃなく面の終わりにシューティングが入りマンネリ感は軽減されてる
つってもシビアなシューティングじゃないのでボタンポチポチしてれば大体終わるけど。
子供向けを考えればこんなもんかと

20200413 lego-ninjago-movie018
ただ方向指示とエイムが左スティック兼任なのは許してはいけないと思う
方向指示とエイムが左スティックってそんなんPS2までやろ!許されるの!!

◇スタッド回収がめんどくさい
20200413 lego-ninjago-movie006
敵を倒すとコインっぽいスタッドが落ちます。死んでもスタッグを消費して復活するので出来れば集めておきたいもの
ただプレイヤーの付近しか引き寄せないので、広範囲の乱戦後など回収するために駆けずり回るはめに
ただ普通に遊んでればそうそう死にはしないので気にならない人は気にならないかも

◇「ニンジャの力」トークンがこまめに手に入る
20200413 lego-ninjago-movie009
知性と勇気ある行動をすると「ニンジャの力」トークンを手に入れられる。手に入れるとスキルを上げれるようになり冒険を優位にすすめることができる。これがゲームを進めると大体イベント後にこまめに手に入る
これだけ聞くとプレイヤーに優しいように聞こえるけど、実際、手に入ると強制的に画像のように切り変わり、スキル振り分け画面に移行するわけだけど

GET画面から3秒ぐらいゲーム画面を挟んでスキル振り分け画面に入るというテンポの悪さ
どうしてGET画面からそのまま移行できなかったのか……。

 

◇二人協力プレイ前提の造り
20200413 lego-ninjago-movie016
二人協力プレイ前提の造りのなのか、二人で何かする時に片方が準備している間にNPCが何かしてくれるワケもなく……
片方が準備を終えたら切り替えてもう片方を動かすっていう手間。一人っ子のお子様だっているんですよ!?

20200413 lego-ninjago-movie014
シーソー型の仕掛けにコールが配置につく

20200413 lego-ninjago-movie015
虚しく空を切るシーソー。それを見るカイの目はどこか遠かった……

ちなみに物を押す時だけNPCが率先してきてくれる
20200413 lego-ninjago-movie022

とここまで書いてアレなんですけど、やっぱキッズ向け、協力プレイ向けっぽいなと思いましたね
単純明快なアクションやボタンポチポチで(割と)進める操作性は友達や親子でプレイするのに丁度いいんでしょうね

ストーリーのノリやテンポはやっぱりゲームで見るより映画として見た方が面白そうだなと。ただ……

 

 

<<ここからネタバレ注意>>

 

 

 

20200413 lego-ninjago-movie020
ストーリーの中盤ぐらいからニャゴラ(ヌコ)が乱入!レゴシティをめちゃくちゃにしてしまう!っていう話に変わっていくんですけど
え、これなにレゴの世界じゃなくて 現実世界にあるレゴワールドの話なの……?

20200413 lego-ninjago-movie021
確かに森のシーンでやけにデカいキノコとかあったなぁ…。
レゴ目線で1分の1スケールならキノコもきっと小さくなるよなぁ

そして超究極兵器を探しに行く話から戻ってきて
20200413 lego-ninjago-movie023
20200413 lego-ninjago-movie024
ぎゃあー!ペッしてペッと言いたくなるけど、敵の大ボスのブラックガーマドンが食べられてしまう……

20200413 lego-ninjago-movie025
そしてお腹の中のガーマドンに謝罪するロイド

20200413 lego-ninjago-movie026
やっぱ吐き出されたブラックガーマドン。感動の再会です……僕とか泣きました……
余談ですけどヌコの吐しゃ物ってすげー臭いから俺がロイドだったらえずきまくりそう。ごめんねオエッ 父さんオエッ

20200413 lego-ninjago-movie027
で終わり。
ヌコは?吐いて帰ってったの??トイス〇ーリーみたいな世界観で動いてるのかなこれ
言ってしまえばキッズ向けなので気にした時点で負けなんだろうけどなんだったんだろなぁ……ヌコ

ほなねん

 

Amazonでレゴ(R) ニンジャゴー ムービー ザ・ゲームをチェック

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です