高鍋大師

夏風邪を引いた(8月後半ぐらいから)のが未だに引きません9です
さてさて、どらいこ会として集まったが、特に行く場所というか、そもそも出かけるつもりも無かったので車の中で目的地を色々と考えることに

そういえば高鍋に石像がめっっっちゃ多い場所があったなぁ

B級スポット巡りとして行くのもいいんじゃねーかと行ってみることに
この辺のフットワークの軽さがどらいこ会の凄い所

20180909takanebetaisi001
というわけでとうちゃーく!ブログだと早くていいね
にしてもめっちゃ曇ってるなぁ!雨が降りそうで降らない微妙なラインですしおすし

20180909takanebetaisi002
駐車場から歩んでいくと、最初に見える十一面観音像。最初から凄い迫力!
ちなみに高鍋町のマスコット、高鍋大使くんのモチーフにもなってるそうな
歯竹強ばりに笑って見える白い歯が眩しい

20180909takanebetaisi003
石碑には、おそらく制作にあたって協力してくれた方々の名前が刻まれてます

20180909takanebetaisi004
そして隣の鳥居。奥に赤い小屋が見えますね

20180909takanebetaisi005
怖すぎワロタ

20180909takanebetaisi006
中は、お稲荷さんの祭壇がありました
どらいこ会の安全を祈願祈願
おまはんが賽銭出すんやろーぅ?

20180909takanebetaisi007
十二面薬師
頭の上にも顔がいくつかあるけど、みんな別々の人格を持っているのかな
ナッシーみたいだね

20180909takanebetaisi008
足元には見ざる言わざる聞かざるを象ったような石像が
宮崎にいながら見ざる言わざる聞かざるを見れるなんて(震え声)

20180909takanebetaisi009
中央にはたくさんの石像に囲まれた家屋が

20180909takanebetaisi010
ここが高鍋大師!廃屋と言われても不思議じゃない

20180909takanebetaisi011
中はお参りできるようになってる。中も凄い石像が並んでるけどね!
参拝者名簿みたいなのを見てると同日に奈良と群馬からいらしてる人が!
んんー有名なのここ?

20180909takanebetaisi012
9「フラミンゴじゃん」

20180909takanebetaisi013
といれ
トイレはなかなか立派でした。中に地元の小学生が作ったような版画があったけどめちゃこえーの
版画ってのはどうしてうういう禍々しい物になってしまうのか

20180909takanebetaisi014
水戸〇門をモチーフにした石像があったり亀の石像があったり
親亀の上に子亀、子亀の上に孫亀」じゃあちょっとズレてる所に要るのは幼馴染とか?

20180909takanebetaisi015
んんん これはオニなのか?

20180909takanebetaisi016
風の神らしい

20180909takanebetaisi017
お地蔵さんみたいな巨大石像

20180909takanebetaisi018
からいもをぶら下げてんのは好きなのか?保存がきくから携帯食みたいな?
ちなみに”からいも“ってのはサツマイモのことです。あーからいもの味噌汁が食べたい

20180909takanebetaisi019
大なり小なりある石像の中でもちらほらと小さい石像もありまして
見てみるとその石像に名前が掘ってあって、地元の人をモチーフに掘ったのか
地域みんなで作り上げたんだなという感じが伝わりましたまる ノルマ達成

20180909takanebetaisi020
キリリと凛々しい顔で高鍋町を見守ってくれるスサノオノミコト

20180909takanebetaisi021
あ!

20180909takanebetaisi022
これにはスサノオも苦笑い
曇りなのがホントに残念だね!

20180909takanebetaisi023
というわけで高鍋大師でした!
やっぱり石像の迫力が凄いですね!色々と検索してみると実はもっとたくさんの石像が隠れてるっぽい?

隠れてるというか、あんまりウロウロしなかったから次、また行くことがあれば細かい所まで見てみたいですね

ちなみにもう一つ、高鍋の凄いポイントを挙げるなら、古墳がめっちゃ多いです
この付近でやたら土を盛ってるなーなんて思ってたら大体古墳というね

そして車に戻って「これで一日終わるの勿体なくない?」と緊急どらいこ会議をするのであった

ほなねん

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です